mayus’s diary

可愛いものに囲まれていればそれだけで

死にたいのにお腹はすくんだね

ここ1週間くらいずーっと頭痛に悩まされ

体調不良から精神的にやられていました。

今はこうしてブログ書けるまでには落ち着きました。

 

漠然とした不安 誰にも必要とされていないなら生きている意味がない 何も楽しくない 何もしたくない

とにかく死ぬことしか考えていませんでした

 

一日中ぼーっと椅子に座り

些細なことで昔は絶対に泣かなかったことで

ボロボロ泣いたり

本当に精神的にきてるなと思いました

 

こういう時にめちゃくちゃ優しくしてくれた元彼を振ったことを勿体無く思ったり

もうあの時みたいに話を聞いてくれないのかと思うとさらに悲しくなったり

「自分のことばかりで情けなくなるよ」

 

昨日学校に用事があったから外に出たのですが

突然ボワーッと意識が遠のくような、ふわっと浮いたような これは前からあったことで 

ずっと疑問だったのですが、離人症というものがあるみたいで。もしかしたらそれなのかもって。

症状にもあるのですが 現実味がなくなり 目の前の出来事がフィルターがかったみたいになる、他人事のよう。自分がここに存在しているのかわからなくなる。ちゃんと話したり、行動できるけどそれが本当に自分がしてることなのか本当に現実味がない。

 

病院に行ったわけじゃないので確信は持てませんが

前々から思ってたこの症状って離人症だったんだなと思いました。

 

2年前までくらいはアームカット、最近はお金がないのでしてませんがオーバードーズ、いつまたくるかわからない希死念慮と隣り合わせで死ねないから生きてる みたいなそんな感じ。

 

20歳になれば大人になれると思ってたのに全然違う

私の思ってた20歳とは違った

20歳までには死のうと思ってた

生きているのに死んでるようなこんな生活で

これからも生きながらえていくのかな