ピンク色の

私が私でいられるように書きます。

風俗

もう何でもいいから認めてください

本屋さんでバイトしたいなぁ。なんて考えた。私は本好きと堂々と言えるほどではないけど本を読むのが好きだ。小説とかより、エッセイが好き。その人の人生、思想に触れることができるから。それで救われたり絶望したりするけど、からっぽな自分に何かが注が…

後ろを振り返ればまた

毎年毎年嫌でもなんでも、年を重ねる。 今年もやってきた。22歳になってしまった。 というよりも、22年間生きてしまったと言う方がしっくりくる。 去年の誕生日に書いたブログもやっぱり誕生日を嫌っていた。 手帳を見れば、生きていたくないのに年だけとっ…

1年経ってたらしいよ

9月7日は、大好きな大好きな佐久間まゆちゃんのお誕生日ですよ。 ・・あれ?去年も同じこと書いたなぁ・・ ということで1年経ちました。 ちょうどインターンシップ真っただ中で、何か自分の思いを吐き出せるものを作らなきゃと思ったのがきっかけだったと…

体と身体

どうして自分の身体を売ってはいけないんですか? という問いに何と答えてくれますか。 なぜこの仕事を始めたんですか?と聞かれたら 狂った貞操観念を生かしたいことと 若いうちにできること(若くなくてもできる仕事ではありますが独身が望ましいでしょう…